アンチエイジング

 

年齢を重ねることや、出産後の育児に追われる日々を送っていると、いつのまにか体調を崩しやすくなったり、年齢よりも老けこんでいるとお友達から言われてしまったり、いつも疲れていると感じるようになってしまわれてはいないでしょうか?そのように感じていらっしゃるママはかなり多くおられ、当院にも多数ご相談、ご来院いただいております。

 

老化かも??いえいえ!!元のきれいな姿に戻れます。

年齢を重ねたから、出産をしたから、育児に追われているから…仕方がないと諦めてはいないでしょうか?年齢、出産、育児はどれも直接的な原因ではなく、それらによって代謝機能が低下したこと、内臓がゆがんだことこそが直接的な原因です。代謝機能が低下(内臓のゆがみも)したことで、身体の隅々まで十分な栄養が行き渡らなくなり、以前よりも体調を崩しやすくなったり、疲労感が抜けない、脂肪が溜まりやすい、シワやたるみが増えるといった症状があらわれます。

ということは、身体の代謝機能を回復、内臓のゆがみを戻すことができれば、身体の衰えも一緒に回復し、年齢よりずっと若い身体を取り戻すことができます。年齢を重ねたから衰えたのではなく、年齢を重ねて代謝機能が下がった、内臓がゆがんでいるから衰えた、ならば代謝機能を回復させれば、内臓のゆがみを戻せれば、年齢に関係なく若い身体を維持することができるのです。

 

当院なら副作用はありません。(やせる副作用はあります)

アンチエイジングとして、ホルモン治療や処方箋、漢方薬などさまざまな方法がありますが、薬によって身体の作用に影響を与える場合は、どうしても副作用が生じます。当院では整体によって、患者さま自身の持つ身体の回復力を取り戻させる方法で、身体の内面からアンチエイジングしますので、深刻な副作用は一切ありません。むしろ、代謝機能が回復することにより健康面でも良好な状態になります。(血流が適正になり、逆にやせちゃうかもしれません。)

 

代謝機能の低下は内臓の歪みが原因

日々の暮らしの中で、私たちは少しずつ身体の歪みが起こり、また毒素を貯めこんでいきます。特にお仕事やパソコンや家事などで長時間同じ姿勢をとることがあるという方は、無意識のうちに重心の偏った姿勢を続けてしまい、内蔵の位置がずれるような歪みを作ってしまいます。歪みによって血の流れが悪くなり、内臓機能が低下、代謝機能も制限がかかります。身体の一部が重くなるという症状も、筋肉や内蔵機能をなんとかしようと身体がその部分に血液が集まり、それで重くなるという感覚がするようになります。この血液の滞りを無くすことも、アンチエイジングのための施術の一つです。

はぴねす鍼灸整骨院では、内蔵や筋肉、骨格など身体の歪みを取り除くことで、血液の滞りを無くし、全身の代謝機能を改善し、身体の隅々(お肌等)に栄養が行き渡り、毒素が取り除かれるようになります。

 

ホンモノのアンチエイジングとは、身体の中(内臓)から、根本的に変えていけるものなのです。

ページトップへ戻る