妊婦を治療する心構え

2017年2月6日

当院では開業以来、

8年間、妊婦さんに対する様々な治療を行ってきました。

妊娠特有の症状(つわり、冷え、切迫状態、便秘、逆子の灸、安産灸等々)や、

お腹が重たくなる事によって起きる頭痛、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛

骨盤の不安定感、背中の痛み等、

珍しい症状としては、交通事故の後遺症、予定日に生まれないなどなど、

実に様々な症状に対応してきました。

 

たくさんの妊婦さんを治療させて頂く上で心がけている事があります。

 

それは、ありきたりではありますが、

常に安全第一で、

安産になるように意識して施術するという事です。

 

当院では妊婦さんだからといって特別な整体をするわけではありません。

日々来院される一般の患者さんと同じです。

 

妊婦さんの治療は簡単ではありませんが、

どんな症状の方が来院されても、

いつも通り、淡々と安全に治療する。

 

これが当院での妊婦さんを治療する心構えとしています。

普通で当たり前を

ずーっと継続するという事が最も難しいという事ですね。

 

 

 

 

 

 

関連記事

    記事はありませんでした

ページトップへ戻る